住宅ローンの借り換えにオススメしたい三井住友銀行

 

マイホームを購入する時に組むことになる住宅ローン。
長い返済になりますが、完済に向けて、皆さん頑張って返済しています。
この住宅ローン、たまに借り換えを検討するといいです。
住宅ローン借り換えのメリットに関しては、利率が高いローンから、利率の低い、低利率のローン変更することで、大きなメリットを得るチャンスがあります。
トータル的に見ると、返済額が利率が下がる分、お得になるのです。
実際には、月々の返済額が減る事になりますので、家計のやりくりなどをを改善することが出来るようになりますし、利息自体の支払いが減る事になりますので、ローンの総返済額減ることになるのです。
借り換えに向いている状況の人は、まず、現在借りている住宅ローンと借り換え先の金利の差が1.5%~2%以上ある場合。
そして、今現在のローン残高が1,000万円以上残っている場合。
最後に、現在のローンの返済期間が10年以上ある場合。
これらの条件に入っている場合、住宅ローンを借り換えする事で、これから支払う予定の利率分が大きく削減され、最終的にトータルで支払額が減る可能性が出てきますので、借り換えを検討するほうが賢明かもしれません。
住宅ローンでの借り換えでオススメしたいのが三井住友銀行です。
三井住友銀行の住宅ローンの借り換えにはいくつかメリットがあります。
インターネットバンキングを利用する場合、一部繰上返済手数料が無料になるので、便利に、効率的に返済することが可能です。
余裕資金で計画的に返済していくことが可能になるのです。
なので、同時にインターネットバンキングに申し込む必要があります。
住宅ローンをお借入中の方には、三井住友銀行本支店でのATM時間外手数料が無料になり、コンビニATM、例えば、イーネットATMやローソンATM、セブン銀行ATMでのATM時間外手数料やコンビニATM利用手数料が「月4回まで」無料で利用することが出来ます。
他にも、SMBCダイレクトでの当行本支店あて振込手数料が無料になります。
このように、三井住友銀行での住宅ローン借り換えはお得な得点も多く、皆さんそれぞれのライフスタイルに合わせていくつかある住宅ローンのプランから選んで返済をすることが出来ます。
金利に関して特化したプランや、ネット専用の住宅ローンの返済プラン、 三大疾病保障付住宅ローンや、自然災害時返済一部免除特約付住宅ローンといった、いざという時のために備えることの出来るプランもあります。


++++++++++++ 住宅ローン耳より情報 +++++++++++++++

フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】
フラット35を比較してみたら?金利や手数料比較をしてフラット35住宅ローンを借りるのにどこが一番お得で損しないのかがわかります。ランキングは必ず見てほしい!